〜お客様の笑顔と満足がいただけるように〜
本文へスキップ




先輩の声COMPANY

     

営業部   藤原 宏   大阪学院大学法学部法学科卒  41歳 入社11年

私の仕事
一般菓子の卸営業。商品の売り込み、売場提案
スーパー、ドラッグストアなどに向けてお菓子の営業を行なっています。様々な店舗、色々な人に出会い色々なお話、経験を積むことが出来ます。   
仕事の好きなところ
新規売場の獲得
入社3年目の時、野菜スイーツを作るパテシエのプロデユースする野菜のお菓子を提案、お菓子のバイヤーに商品をみて頂くことが出来、導入に成功しました。そのことによりひとつの枠に捉えられることなく、色々な人、場所にアプローチすることによって可能性は広がるということに気づきました。
この会社を選んだ理由
豊富な取り扱い商品。それを販売する集中力
食品に携わる仕事を捜していました。一般のポピュラーなお菓子から、地元京都の昔からのお菓子まで取り扱える事が出来るということ。そしてそのような商品を全社全員で一致団結し、集中販売するというのが、この会社の特徴だと話を聞き、その団結力に魅力を感じました。
          

営業部   小崎 竜也 京都学園大学人間文化学部人間関係学科卒 26歳 入社6年

私の仕事
商品でなく、小崎という人間でお客様に喜んで頂きたい。
まず、4月・5月の2ヶ月間、倉庫で商品の整理に携わりながら当社取り扱い商品を覚え、6月から先輩に同行して営業の勉強スタート!これが2011年新卒入社である私の、6月現在の状況です。商品を覚えるなんて簡単そうに聞こえるかもしれませんが、その数実に2000アイテム以上!いくらお菓子や食品に興味がある人でも、一度には覚えられない数でしょう?先輩の営業同行もとても興味深いです。それぞれが個性を活かしながら営業しているのを見ると、自分も何か工夫してみようという意欲が湧きます。「商品を売るんじゃなくて、小崎自身を売り、信頼してもらいなさい」。先輩の言葉を胸に、見積書を持って営業に出掛ける毎日です。
仕事の好きなところ
何度でも教わりながら、着実に成長している実感ありです。
上司、先輩ともに、とにかく丁寧に教えてくださる当社の社風は、新人の私には何よりも嬉しいです。大学時代の友人と情報交換すると、入社後すぐに実践形式で研修を行う会社もあるとのこと。当社では商品を覚える期間があり、更に先輩の営業同行を経て一人前の営業としてデビューします。分からない事は何度でも聞ける雰囲気ですし、理解し、納得して前に進んでいる実感がうれしいですね。ゆっくりでも、着実に成長出来るところが私にピッタリだと思っています。
この会社を選んだ理由
成長し続けられる会社を選びました。
就職に関して私が重視したポイントは業界でなく、長く働けるかどうか。つまり入社直後や若手と言われる間だけでなく、10年、20年というスパンで成長し続けられるかどうかでした。内定を頂くまで志望企業を下調べし、説明会に参加し、悩んだり考えた末に入社するのですから、すぐに辞める状況になるのはもったいないとおもいます。鈴木本店の会社説明会では「社員が成長するから、会社も成長する」社員を大切にするというのは、「社員の家族も大切にすること」といった社長の話や、皆でバーベキューを行った時の話や写真など、入社後のイメージが具体的に持てたことが一番の決めてでした。        
             

バナースペース

株式会社鈴木本店

〒601-8317
京都市南区吉祥院新田ニノ段町70番地

TEL 075-672-5161
FAX 075-661-5119